フィギュアーツ     フレディ・マーキュリー (ライヴ・エイド Ver.)  レビュー

フィギュア

発売日2020年4月 定価6000円

以前発売されたウェンブリー仕様の黄色ジャケットも良かったですが、フレディはライヴ中にすぐ脱ぎたがるので、タンクトップ1枚のフレディの方が見慣れてる気がします🤔

パッケージ表。

パッケージ裏。

セット内容。

フレディといえば例のマイクスタンド!

オプションのヘッドパーツは2種類。

左の表情が一番フレディっぽいです。

右の顔は少し堀内孝雄がブレンドされています。

顔アップ。

デジタル彩色には毎回感動させられます(゚∀゚)

もう実物にしか見えません(`・ω・´)ゞ

少し曲がった鼻筋も再現(゜o゜;

胸毛も完全再現(゜o゜;

全身。正面。

斜め前。

横。

可動チェック。

フレディそのものですね(゜o゜;

ほんとに声が聴こえてきそうです(゜o゜;

ライヴ中のこんな感じのヘンテコな動きが好きでした(`・ω・´)ゞ

せっかくの可動フィギュアなので、少しだけアクションシーンをやってみました。

案外構えも様になってます🤔

彩色、造形、可動の全てがハイレベルなシリーズなので、カネに余裕があれば、デジタル彩色のシリーズは全て買い集めたいものです。バンダイさん、全身タイツでロン毛だった頃の初期のフレディも発売していただけないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました