HG ガンダムエアリアル  レビュー

プラモデル

発売日2022年10月1日 定価1430円(税込)

HG ガンダムエアリアルのレビューです。

全身正面。

何だか太ももがムチムチしていて可愛らしいです。

パイロットが女の子で、名前もエアリアル。そしてこのムチムチ感。

てっきりエアリアルも女の子だと思っていましたが、公式の小説「ゆりかごの星」の中での一人称が「僕」だったので男の子確定ですかね。

全身斜め前。

いつも通りのスミ入れ+つや消しトップコート。

黄色パーツだけゴールドに塗ってみました。少し高級感が出たと思います。

全身横。

安定感があります。

全身後ろ。

ゴールドに塗った箇所の金属感が良い味を出していると思います。

足がよく曲がります。

腕もかなり曲がります。

全体的にフレキシブルです。

顔正面アップ。

顔斜めアップ。

少しエクシアに似てますが、なかなかの男前です。

インモールド成形による特徴的なシェルユニット。

シールドを分離して装着。少しマッシブな雰囲気になりました。

展開できるガンビット。ファンネル的なものという解釈で良いのでしょうか。シールドとしてもオシャレです。

さすがはバンダイの新作です。素人の私がほぼ無塗装で製作してもこの完成度。

2023年3月に発売予定のフルメカニクスのエアリアルも楽しみです。

少し遊んでみます。スレッタ・マーキュリーのフィギュアは持ち合わせていないため、フレディ・マーキュリーで代用。

フレディ師匠は使い勝手が良いので、ついつい弄り倒してしまってます。

勝手にポスターを作ってみました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました